MENU

KINTOのルーミーでおすすめグレードを解説・検証してみた。

  • URLをコピーしました!

通常クルマを購入する際は実際にクルマをみたり、営業さんに説明を受けて購入します。

しかしKINTOではウェブで完結してしまいます。

そこでこのページではKINTOを検討していて初めてクルマを購入する方やクルマに詳しくない方向けに

ルーミーのグレードを解説、検証していきます。

目次

KINTOのルーミーのグレード

KINTOでは選びやすいよう、グレードを人気のものに厳選しています

ルーミ グレード

3年

5年

7年

X GAS 1.0L 2WD(5人)

37,180円 34,540円 33,000円

G GAS 1.0L 2WD(5人)

39,380円 36,630円 34,540円

カスタムG GAS 1.0L 2WD(5人)

42,350円 39,380円 37,180円

カスタムG-T GAS 1.0L+ターボ 2WD(5人)

44,550円 41,470円 39,160円

X GAS 1.0L 4WD(5人)

39,270円 35,970円 34,540円

G GAS 1.0L 4WD(5人)

41,470円 38,060円 36,080円

カスタムG GAS 1.0L 4WD(5人)

44,440円 40,810円 38,720円

まずは大きく分けて2WDか4WDか

2WDと4WDとは

駆動方式の違いで、エンジンからの動力を

2WDは前側2輪のタイヤが駆動し

4WDは4輪のタイヤが駆動します。

4WDのメリットは滑りやすく起伏の激しい路面でも、走りやすいのが特長。

4WDのデメリットは2WDに比べるとやや燃費が悪い

(WLTCモード)

2WD 4WD
18.4km/l 16.8km/l

こんな人には4WDがおすすめ

豪雪地帯に住んでいる方、ウインタースポーツを楽しむため雪山に訪れる方は4WDを。

それ以外は2WDを選びましょう。

カスタムかカスタムじゃないかは好みでOK

  • X GAS 1.0L 2WD(5人)
  • G GAS 1.0L 2WD(5人)
  • カスタムG GAS 1.0L 2WD(5人)
  • カスタムG-T GAS 1.0L+ターボ 2WD(5人

カスタムはアグレッシブで男っぽいイメージ

カスタムじゃない方(X/G)は優しいイメージ家族向けや女性が好みそうデザインになっています

外見の好みで選んでください

XとGの違い

  1. ヘッドライト Xはハロゲン黄色味かかったライト GはLED真っ白な発光色ファッション性が高い
  2. スライドドア Xは助手席のみパワースライドドア Gは両側パワースライドドア/両側ウェルカムパワースライドドア

ターボは必要か

私個人の感想ですが半年間ルーミーを乗っていたことがあったのですが

ターボなしでも快適に乗ることはできました。

ただ4人乗車した状態での高速道路や坂道は力の足りなさは感じました。

走りを気にしている方にはターボをおすすめしますが

ルーミーのターボ付きは最上級グレードです

ご予算と合わせて検討してください

KINTOのルーミーのまとめ

私のオススメグレードはGかカスタムGです

どちらかは外見の好みでお選びください。

KINTOのルーミーのオプション

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる